記事一覧

感動的な・・・

農の勉強会はいつも何かしら得るものがありますね。先日も、U様のご紹介でソマチッドを顕微鏡で見ていただける人をご紹介していただき、検体を送って調べていただきました。検体自体はいろいろな種類を取り揃えて、違いを見たかった液体ばかりですが、一つだけ自分が育てた白菜の個体を提供しソマチッドの状況を確認いただきました。顕微鏡写真(ビデオ)を検査結果としていただきましたので、一部を以下に掲示させていただくこと...

続きを読む

プロのトンネルご紹介

お久しぶりの筑波山です。先日の農の勉強会でしたが、約7名のお集まりでしたね。そこでトンネルのお話しがでて説明させていただきましたが丁度、プロの農家のトンネルの写真がありましたので掲載させていただきます。写真を御覧いただいてもまだ苗がでておりませんので何の野菜のトンネルか分かりませんが、以下補足です。・恐らく白菜のトンネルかと思われます。・一番下に緑のマルチシートが敷かれています。・トンネルの支柱は...

続きを読む

この時期・・・

今年の畑作業ですが、やっと始めました!随分遅いとりかかりですね と言われそうですが実はそうなんです。 何故か今年は腰が重い感じですね。今回の作業は、一泊で作業ができましたので充実感がありました。必要な部分の耕耘ができました。 また、全部とは言えませんが昨年の残滓の整理も行うことができました。昨年、玉ねぎの苗をお手伝いをいただいて植えた部分ですがマルチを使っているとはいえ、この時期は草も伸びてきてい...

続きを読む

セミナーで充実した日

本日はセミナーで充実した日でした。キーワードは以下の通りかと。○午前の部での大下先生のお話しですが     「ことだま法則」 これに従えばうまく行く!○徳永先生のソマチッドのセミナー     体内環境を良くする     いい心を持っている      これがあると神様のお使いが働いてくれる○本物研究所 佐野浩一社長のご講演  「伊都能売神諭(いづのめしんゆ)」  2017年 何かが変わる → 「秩序が壊...

続きを読む

スーパー微生物農法からさらに発展を

野菜作りを決めた2014年秋から2年半となりました。最初のキッカケは、大下さんの長野県流水亭での食事で元気を感じたので自分も本物の野菜を作ろうと思ったことでした。当時は神谷先生のスーパー微生物農法が中心であってそれ以外の農法は眼中になかったかと思います。 それで流水亭での食事はもちろんスーパー微生物農法で育てた野菜かと思っておりました。さて振り返ってこの2年半はスーパー微生物農法が一番との思いで野...

続きを読む

室内栽培上の注意

室内白菜を栽培するに当たっての注意は何でしょうか?(これは、白菜に限らず室内栽培上の注意といえるかと)午後に改めて白菜をよ~く見たところ、何と葉の裏側にアブラムシがついていました! 2週間目頃に詳細に見て退治したので大丈夫かと安心しておりましたが葉の裏側に結構隠れて繁殖していたんですね!全部やられていたわけではないのですが、一つの苗にはたくさんついていました。そもそもアブラムシは室内ではつくはずは...

続きを読む

室内で白菜(31日目)

室内で白菜作りの31日目になりました。さすがに1か月を超えてくると、育ってきたなという感じがします。経緯を写真でご覧いただけると分かるかと思います。■種まき後3日目(2月6日)  節分(2月3日)に種まきしてから3日目です。   小さな産毛のような根が生えてきたのが分かるかと思います。■11日目 (2月14日) まだまだ可愛く4枚目の葉がでたかな? という位ですね。 生育のバラツキは多少ありますが、あ...

続きを読む

室内で白菜(17日目)

室内で白菜ができるのか? ということで始めた白菜の育苗ですが、現在は17日目になりました。写真のごとくに育っております。以前、室内に置いた植物の影響か、アブラムシがすこし付いていたので、拡大鏡を見ながら捕獲しました。アブラムシは葉の付け根に隠れていることもあり、丹念に見ないと見落としてしまいそうです。 見落としがあると大変、いつの間にかたくさんついてしまうことになります。17日目でこのサイズ、50日...

続きを読む

室内で白菜?

立春が来て、春になりました。(立春~立夏が春とのこと)もうこの時期は葉物野菜が中心になって、あとは畑を耕したり次の栽培にむけて土壌作りかと思います。昨年暮れから、西洋わさびをプランターで室内で種芋を植えたところ元旦には5cm位芽がでて、1月20日頃はもう大人と言っていいくらい成長したのには驚きました。 当然室内ですので温度は20℃前後ですので当たり前かと思われますが、おまじない的に液肥も使用してこの...

続きを読む

一言主神社

一言主神社が奈良県にあると聞いた。ここは冬至から節分の間にお参りに行くと御利益があるとのこと。先生は奈良の神社にお参りに行きたがっていた。奈良の一言主神社は、奈良県の葛城山山麓にあるとのこと。葛城山は以前訪れたことがあるので、興味が沸いた。奈良県の葛城山麓にある葛城一言主神社が全国の一言主神社の総本社となっているとのこと。 地元では「いちごんさん」と呼ばれており、一言の願いであれば何でも聞き届ける...

続きを読む

白菜

この時期、寒いこともあり畑仕事はなかなか気が向かないものそんな中、今日は自宅近くの小さい畑で白菜を収穫しました。こちらの畑での白菜の収穫は初めてです。 (残念ながら数が少なく販売する程はありません)この時期はいろいろな畑で白菜が収穫終盤時期かと思います。私の小さい畑の白菜は、種まきが遅かったこともありまだ葉が巻いていないのもあり、貴重な一つです。葉付きで重さは1.8kgでした。農の先生(この白菜の...

続きを読む

今朝は最低気温

大寒波が来ていて、今朝の夜明け頃は外の温度計がマイナス7.8℃を(自宅)記録しました。 とても空気が冷たく感じ、10時時点でもマイナス1℃です。   つくつく農園は恐らくこれより2℃位低いのではと思われます。農園の葉物野菜は寒さで痛んでしまっているのではと気になります。一般的にはビニールのトンネルで寒さ除けをしているのですが、我々は手を抜いてサンサンネット1枚ですので、野菜にはかわいそうなことです。...

続きを読む

菌活

身近な微生物(菌)としては、乳酸菌、ヨーグルト菌、納豆菌ですが、土壌作りとしてはEM菌、YM菌などこちらもいろいろな種類があるようですね。今年は菌活用(菌活)をしたいと思っております。今用意しているのは万能酵母です。 最終工程直前の液を酸化還元測定器で測定してみました。写真のように-450という驚きの還元値を示しています。このあと、同じ分量の水で割ることになるので、その後も測定してみたいと思っておりま...

続きを読む

西洋わさび

以前、「条件がいいと育ちます」でご紹介しました西洋わさびですが、その後も成長を続けており、1日やはり2cm位成長しています。少しおまじないしただけですが、効果大ということかと思われます。野菜を育てるのは、いろいろやってみないと分からないものです。※畑の西洋わさびはずって以前に植えたのですが、未だに芽が 出ていない様子です。下の写真は、1月1日上の写真は、1月10日 です。(葉頂まで約30cm近くな...

続きを読む

AIC4期卒業生 新年会で再会!

サラリーマン向けの農業大学 AIC(アグリイノベーション大学) 4期卒業生の新年会に参加させていただきました。  参加者は16名。  卒業して凡そ1年経つのですが、皆さんにお会いすると農業実習が昨日のように思い出されます。 AIC時代は、殆どの方が働きながらの週末授業でしたが、その後・親の農家を手伝っておられる方、・働きながら小さな畑で野菜作りを楽しんでいる方、・新たに畑を借りて楽しんでいる方。・...

続きを読む

ご案内:私にもできるスーパー微生物農法の実例紹介:1月29日(日)

【 1/29(日) 私にもできるスーパー微生物農法の実例紹介 】 ~ベランダから1000坪超まで、どんな規模からでも始められます、  是非、ご一緒に楽しみましょう~   <講師> つくつく農園(粟根、高橋)<概要>  これまで興味はあっても自分で栽培をしたことがない方も、既に色々と栽培を経験された方も、大下さんがご紹介くださる素敵なスーパー微生物栽培については興味津々のことでしょう。 新たな年に一歩踏みだ...

続きを読む

イベント参加させていただきました!

昨日は毎年恒例のイベント「新春のつどい」参加させていただきましてありがとうございました。今回、大薯(ダイジョ)を中心に、ジャガイモ、里芋、サツマイモ、春菊、ほうれん草、生姜 と少量ですがこんなにいろいろな野菜を展示即売させていただいたのは初めてです。春菊、ほうれん草の葉物は量も少なかったのですがすぐに完売となってしまいました。(来年はもっと多くつくりたいと思います)お買い求めいただきました方、本当...

続きを読む

条件がいいと育ちますね!

この時期、畑に出ていないのでどうなったか心配がありますが部屋内でもこの時期、お試しをしています。西洋わさびですが、元旦に撮った写真と比較してみて驚き!本日は正月4日ですが、何とこの4日間で10cm近く育ちました!室内で、少しカーテン越しに日をあてて美味しい水を上げたのですが毎日2センチ以上成長している勘定になります。畑ではいろいろな野菜が月日をかけてもなかなか思ったように成長しないものでも、このよ...

続きを読む

新年おめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。昨年始めました野菜作りの拙いブログですが、いつも御覧いただきありがとうございます。つくばに畑を借りて約2年。 今年の4月から3年目に入ります。メインの畑である2.5反は昨年4月から始めたものなのでこちらはまだ1年にも満たないですが、昨年いろいろ試すことができました。改めて畑の土壌作りはまだまだと実感しております。 やはり最低でも3年はかかるのかと思っております。...

続きを読む

言霊の効果?

先日は言霊の研究会にて古代文字を書きました!実は言霊ってよく説明できないのですが、下記サイトで言霊を説明しているのがありましたのでご紹介です。 (下記をクリックしてください)言霊の力(言霊の実験)実は野菜を作る際に、言葉をかけると果実に影響を与える話を聞いたことがあります。 (例では果実=薯ですが) サツマイモに絵を見せながら「こんな形になってください」と お願いすると、その形に薯が結実するという...

続きを読む

不思議なベッド

このブログサイトをご覧の方でしたらご存知の方も多いかと思いますが一昨日の実体験からの報告となります。一昨日、不思議なベッドを経験しました。 このベッド実験用を除いたら恐らくまだ世界に一台しかないというベッドです。温度は66℃に設定された岩盤浴みたいなベッドです。約25分間ここに横たわり、30分休んでまた25分間 (これで一クール)この温度でも肌露出部分にうっすらと汗がにじむ程度です。何事も自分で経...

続きを読む

大薯をいただく

大薯はいろいろな食べ方があるようですが、私はまだまだいろいろと言える程試したわけではありません。すりおろしたものを出汁を入れて山かけのようにして食べるのが一番簡単でいいかと思っておりますが、フライパンで焼いてもみました。フライパンで焼いた場合ですが、片面を焼いても結構とろとろ感が残りひっくり返そうとしても、難しいように思います。小麦粉を混ぜたり、片栗粉を混ぜたりタマゴを混ぜたりしましたがやはりとろ...

続きを読む

最後の大薯収穫

12月15日つくばの畑は霜で白くなっておりました。今回、残っている大薯の最後の収穫です。【最後の収穫物】最後の5苗分の収穫を行いました。収穫したものは比較の為、土付きのままで保管するものと薯を水で洗浄したものを、両方を行いました。いづれにしましても、天日で乾燥させることが重要ですね。(この時期、一日で乾かないこともありますので注意が必要)乾燥させた大薯は新聞紙にくるんで保管します。保管の適温は15...

続きを読む

御礼 大薯体験収穫会 

12月5日の収穫会ご参加ありがとうございました。前日からの雨でどうなるかと思っておりましたが、当日は雨も上がり何とか収穫することができました。 平日ということもあり、休暇を取って参加いただいた方もあり、お忙しいなか本当にご参加ありがとうございました。昼過ぎにご参集いただきまして収穫を始めましたが、結構体力も要る作業で、筋肉痛がでたかたも居られるのではと思います。作業は二人~三人がかりで、薯蔓をまずカ...

続きを読む

大薯 体験収穫会 つくつく農園12月5日(月)

農の勉強会に参加されている皆さま、茨城県つくば市でやっております「つくつく農園」にて大薯(ねっとり芋)を収穫します。 どうぞお気軽にご参加ください。 また、今までつくつく農園でお手伝いいただいた方、是非とも ご参加ください。 ※GOP会員でない方も参加可能です。見学会に来られない方へも販売も致しますので、参加申し込み同様に下記の メールアドレスまでお問い合わせください。  参考:大薯(ダイジョ o rダ...

続きを読む

大薯のお試し収穫

本日(2016年11月28日)は先日の積雪によって被った被害の対策として、トンネル強化の為、資材を購入しました。 納屋内もいろいろ資材が増えたこともあり、一度全部だして整理することにしました。数多く購入したトンネル用の資材も含めて整理することができ、すっきりした次第です。最後に、収穫時期になってきました大薯を試し掘りすることにしました。昨年も大薯を作ったのですが、今年はより一層の収穫を目指し、多くの種芋を春に...

続きを読む

雪の日

2016年11月24日は11月だというのに記録的な雪が降りました。積雪日の翌日に畑の様子を見に行ったところ、下記の状況でした。***事前対策として霜害防止のため作物にトンネルを施したのでしたが思わぬ積雪にトンネルも曲がって、作物が潰されてしまいました。 ・ジャガイモは曲がったトンネルにより多くの茎が折れてしまいました。 ・まだ成長段階の白菜も雪の重みのトンネルにて少しつぶされました。 ・大薯の葉は積雪の前まで...

続きを読む

リクリエーションday

本日は朝から霧が濃く、自宅近辺および筑波地方も霧が濃かったですね。(途中はそれほどでもなかったのですが)つくばでは本日はマラソン大会のイベントがあり、9時半には交通規制があるので、8時過ぎに畑に到着です。  いつも筑波山を撮影する地点でも霧が立ち込めて、筑波山はみることができず御覧の通りです。※オーナー宅はマラソンコース範囲内なので、マラソン走行中は道路を  横切ったりすることはできないので、今後...

続きを読む

この時期にしては驚きの・・・

もうこの時期は晩秋という季節で、これからは畑は野菜は葉物が活躍する時期かと思います。 本日もつくばの畑「つくつく農園」にて作業をしてきました。堀残しのサツマイモを全部掘ることにしました。 前回、収穫しなかった残りの一畝です。ここの畝、全部掘り起こしたのですが、前回の収穫した畝よりさらに収量が少なかったですね。 大きさも小さいのが多かった。  原因は明らかで、ツルガエシが不十分だったからと判断してお...

続きを読む

秋の収穫会1(サツマイモ)

つくば「つくつく農園」にて収穫会を開催しました。 参加メンバーはGOPの農の勉強会メンバー4名+友人2名がご参加いただき8名でサツマイモの収穫を行いました。当日は朝から友人の石井さんご夫婦に作業をお手伝いいただき、その後11時頃に以前にもつくつく農園でお手伝いいただいた西さんが1年ぶり(それ以上)にバス停から歩いてこられました。 西さんお久ぶりでお元気そうで何よりでした。そして12時20分頃にGO...

続きを読む

プロフィール

高橋渓祥(ペンネーム)

Author:高橋渓祥(ペンネーム)
美味しく健康的な野菜作りを行っています。(栽培期間中農薬無使用の野菜です)化成肥料も使っておりません。畑はつくば市のつくつく農園(我々の畑名)で、二人で野菜作りを楽しんでおります。よろしくお願いいたします。

検索フォーム

アクセス回数