記事一覧

秋の作業しやすい一日でした!

本日は曇り空で一日持ちましたので、作業は非常にやりやすかったですね。
二人での作業、暗くなる前までの作業でした。

今日はサツマイモの蔓を落しました。 芋本体はまだ地中に埋めたままで
甘味がでるのを待ちます。
一つの苗だけ掘り出しましたが、少しの期間保存して試食ですね。

【サツマイモ畝:一部蔓切りました】
r_PTX16450_UP.jpg

さてもう一つは枝豆です。 枝豆は普通は夏物ですがこれは黒豆(丹波の黒豆)
ですので、時期としては今頃が収穫期になるようです。
先週も一反の畑で収穫しましたが、味は今一でした。 今回の収穫は
別の畑で、生のものを食してみましたが先週と違って味が乗っているようです。
量的には御覧の通りで、一畝の半分しか収穫しておりませんので
次回以降にまた収穫予定です。 できればお手伝いいただた方に来て
いただき一緒に収穫できれば、種まき時の期待が成果として収穫に
なったこと実感できるのではと思います。
 (正直な話、まだまだ土壌が満足の状態ではありませんので、農薬を
 使っていない畑故、結構虫にやられております)

【枝豆の残滓は肥料化を考え畝の上辺りに置いておきます)
r_PTX16454.jpg

その他の作業としては、先週のテスト的(虫忌避)種まきでしたが、いづれの
方法もどっこいどっこいで、これはという決めてにはなりませんでした。
あとは、雑草取りですね。 まだまだ雑草が小さいうちにと、手でつまんで
取り除きました。
 本来、我々の目指しているのは、草が生えない・虫がつかない農法であり
ますが、ノウハウはありますが、どうやら時間がかかるようです。
まだ2反の借りて1年目では実現できておりませんね。

トマトの枝も整枝しました。 来年に今あるトマトが冬枯れしたのちも春には
うまく芽吹いてくれるのを待ちます。
トマトの生命力は旺盛ですので、期待している次第です。
(これも実験ですがね)

今回も朝一からの作業、作業しやすい気候なので殆ど休憩もせず、昼食も
とらず終わりまで作業してきました。 気持ちのよい作業日和でした。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:高橋渓祥(ペンネーム)
美味しく健康的な野菜作りを行っています。(栽培期間中農薬無使用の野菜です)化成肥料も使っておりません。畑はつくば市のつくつく農園(我々の畑名)で、二人で野菜作りを楽しんでおります。よろしくお願いいたします。

検索フォーム

アクセス回数