記事一覧

大薯のお試し収穫

本日(2016年11月28日)は先日の積雪によって被った被害の対策として、トンネル強化の
為、資材を購入しました。 
納屋内もいろいろ資材が増えたこともあり、一度全部だして整理することにしました。
数多く購入したトンネル用の資材も含めて整理することができ、すっきりした次第です。

最後に、収穫時期になってきました大薯を試し掘りすることにしました。
昨年も大薯を作ったのですが、今年はより一層の収穫を目指し、多くの種芋を
春に植えたのでした。 それから約半年になりますが、昨年よりさらに大きい
大薯が期待できそうです。

一畝の端の一つを手掘りです!  手ですこしずづ土を掻き出し、全体の大きさが
見えたところでスコップで掘り起こしました! 
かなりの手ごたえ! 大きいです!! 昨年の大薯より大きいですね!

【うれしいばかりの収穫】
DSCN2054.jpg

DAISHO20161128_1.jpg

これらはもとは一つの種芋からのものですが、一番小さな塊が凡そ700g弱でした。 
その重さをもとに全体の目分量になりますが、凡そ9kg位かと思われます。

収穫タイミングの関係か、前年の収穫より芋の先の方は少し白い感じがします。

野菜を作っていて一番の楽しい時間は収穫時の喜びですね!
特に期待以上の野菜ができた時は格別です!

葉物野菜(春菊)も少し収穫したのですが、とても美味しいです!

本日はとにかく、わくわく嬉しい収穫の日となりました!

※今までお手伝いいただいた方、改めてありがとうございました。
 是非とも、近々開催の大薯収穫日においでください。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高橋渓祥(ペンネーム)

Author:高橋渓祥(ペンネーム)
美味しく健康的な野菜作りを行っています。(栽培期間中農薬無使用の野菜です)化成肥料も使っておりません。畑はつくば市のつくつく農園(我々の畑名)で、二人で野菜作りを楽しんでおります。よろしくお願いいたします。

最新コメント

検索フォーム

アクセス回数