記事一覧

室内で白菜?

立春が来て、春になりました。(立春~立夏が春とのこと)
もうこの時期は葉物野菜が中心になって、あとは畑を耕したり
次の栽培にむけて土壌作りかと思います。

昨年暮れから、西洋わさびをプランターで室内で種芋を植えたところ
元旦には5cm位芽がでて、1月20日頃はもう大人と言っていいくらい
成長したのには驚きました。 当然室内ですので温度は20℃前後ですので
当たり前かと思われますが、おまじない的に液肥も使用してこの結果です。

これで興味が終わってしまうかって?
そんなことはありません。
2月3日深夜0時に、今度は白菜が室内でできるか試してやろうと思い
種を余っていた種12粒蒔きました。
それで本日5日の朝9時頃にセルトレイをみたところ、すでに5個が
芽を出しているではありませんか!  驚きの速さです!
それで、暗くなってからまたトレイを覗いたところ、12個中の10個に
芽がでているではありませんか!!

畑ではあんなに苦労したのに、結局育ちが悪く結球に至らなかったのですが
温度の環境条件を変えたことにより驚きの速度で芽がでました!

さてこれからどうなることやら、見守ってやろうと思います。
もし室内で大きな白菜が収穫できたら、一年中作ってあげる
のですが・・・。

室内に緑があるといいですよね! それも食べられる野菜が
一年中!  夢のようですが、実現するかどうか?
何をするにしてもお試し結果が楽し味です。
楽し味菜栽(たのしみなさい)です!

【芽がでたばかりの白菜】
r_PTX17113.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高橋渓祥(ペンネーム)

Author:高橋渓祥(ペンネーム)
美味しく健康的な野菜作りを行っています。(栽培期間中農薬無使用の野菜です)化成肥料も使っておりません。畑はつくば市のつくつく農園(我々の畑名)で、二人で野菜作りを楽しんでおります。よろしくお願いいたします。

最新コメント

検索フォーム

アクセス回数