記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー微生物農法からさらに発展を

野菜作りを決めた2014年秋から2年半となりました。
最初のキッカケは、大下さんの長野県流水亭での食事で元気を感じた
ので自分も本物の野菜を作ろうと思ったことでした。
当時は神谷先生のスーパー微生物農法が中心であってそれ以外の農法は
眼中になかったかと思います。 それで流水亭での食事はもちろんスーパー
微生物農法で育てた野菜かと思っておりました。

さて振り返ってこの2年半はスーパー微生物農法が一番との思いで野菜作り
を実施してきましたが、改めて振り返って大下さんに確認をしたところ、キッカケ
となった野菜(食べて元気がでた野菜)はそもそもが大下さんの、自然農法に
よる野菜ということが昨日分かったんですね。

スーパー微生物農法は確かに野菜が作りやすいし、とても美味しい野菜である
ことはこの2年半で実感したものでした。 
農薬も化成肥料も使わず、育てやすく栄養価も高く、そしてとても美味しい野菜が
スーパー微生物農法の野菜でした。

しかし、あの元気がでる野菜はさらにもっといい自然農法による野菜ということが
分かったんですね!
 
自然農法はいわば「奇跡のリンゴ」の木村秋則さんで有名になった農法と同じかと
思います。 簡単に言えば、土壌の微生物作りは微生物に任せて土壌を作って
もらいその中で野菜を作るということですかね?
(これは私の勝手な解釈ですが)

自然農法による土壌作りは時間がかかるとは思います。 しかし今までのスーパー
微生物農法の経験がそれを補助するのではと思っております。 また、今までの
知見をもとに自然農法が苦労しないでできるということも感じております。
  (これは試してみないと分かりませんが)

スーパー微生物農法は目標の途中経過であったと今は考えております。 さらに
美味しく元気のでる野菜を目指すことにしました。

皆様応援をよろしくお願いいたします。


【八ヶ岳遠景です】 ちょこっと温泉に行ってきました。

r_PTX17319.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高橋渓祥(ペンネーム)

Author:高橋渓祥(ペンネーム)
美味しく健康的な野菜作りを行っています。(栽培期間中農薬無使用の野菜です)化成肥料も使っておりません。畑はつくば市のつくつく農園(我々の畑名)で、二人で野菜作りを楽しんでおります。よろしくお願いいたします。

最新コメント

検索フォーム

アクセス回数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。