記事一覧

プロのトンネルご紹介

お久しぶりの筑波山です。

r_PTX17422.jpg

先日の農の勉強会でしたが、約7名のお集まりでしたね。
そこでトンネルのお話しがでて説明させていただきましたが
丁度、プロの農家のトンネルの写真がありましたので掲載
させていただきます。

写真を御覧いただいてもまだ苗がでておりませんので
何の野菜のトンネルか分かりませんが、以下補足です。
・恐らく白菜のトンネルかと思われます。
・一番下に緑のマルチシートが敷かれています。
・トンネルの支柱は太い金属パイプです。畝幅は広く
 1.5m位あるかも。
・何故か中間にも金属の支柱がありますが、なぜかは不明
 です。 恐らく不織布時に使うのかと。
・一番上のトンネル部材は農業用のビニール?ですね。
・その上に、白い紐でタスキ掛けにして飛ばないように
 されています。 地面は恐らく細くて長いUピンかと思われます。
・トンネルの地面側の裾ですが、少し隙間が空けられるように
 なっていて、そこに不織布が敷かれております。
 空気が取り込めるようになっているということです。
・ビニールのトンネルは裾を棒でひっかけてまくることができますので
 気候によって温度調節などがしやすいようになっております。

r_PTX17426.jpg

今回、ビニールに紐をタスキ掛けした部分をご参考いただければと
思い掲載させていただきました。
まだまだ遅霜が考えらる時期なので、このような設備を当地方はしている
といことでのご紹介でした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高橋渓祥(ペンネーム)

Author:高橋渓祥(ペンネーム)
美味しく健康的な野菜作りを行っています。(栽培期間中農薬無使用の野菜です)化成肥料も使っておりません。畑はつくば市のつくつく農園(我々の畑名)で、二人で野菜作りを楽しんでおります。よろしくお願いいたします。

最新コメント

検索フォーム

アクセス回数