記事一覧

感動的な・・・

農の勉強会はいつも何かしら得るものがありますね。
先日も、U様のご紹介でソマチッドを顕微鏡で見ていただける
人をご紹介していただき、検体を送って調べていただきました。

検体自体はいろいろな種類を取り揃えて、違いを見たかった液体
ばかりですが、一つだけ自分が育てた白菜の個体を提供しソマチッド
の状況を確認いただきました。
顕微鏡写真(ビデオ)を検査結果としていただきましたので、一部を
以下に掲示させていただくことにしました。 
 (野菜以外の検体については説明が長くなりますので別途の
  説明とさせていただきます)

※下記文言をクリックすると夥しい数のソマチッドがご覧いただけます。 

【感動的な量と動きのソマチッド】


顕微鏡で確認いただきました方からのコメントでは
「ソマチッドの量、動きは感動的なレベルです」とのことでした。
一般的な野菜と比較してみてみたいものですね!

※この場を借りて、U様ありがとうございました。 また
 検査いただきました、H様ありがとうございました。

ソマチッドについては第一人者からのセミナーを勉強会でお聞きになった
方も多いと思いますので (農の勉強会ご参加の方々は) この場では
説明を省かせていただきます。
 ※本も最近はいくつか出版されていて、検索も可能ですね!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高橋渓祥(ペンネーム)

Author:高橋渓祥(ペンネーム)
美味しく健康的な野菜作りを行っています。(栽培期間中農薬無使用の野菜です)化成肥料も使っておりません。畑はつくば市のつくつく農園(我々の畑名)で、二人で野菜作りを楽しんでおります。よろしくお願いいたします。

最新コメント

検索フォーム

アクセス回数